【図書4】大ダーク

レッスン室本棚の書籍紹介、4冊目はコレ!


大ダーク(林田球)1〜3巻

これ、連載中作品で今1番!推してる漫画です。
林田球先生といえば…


ドロヘドロ!!!!!!!!!
コチラもレッスン室に全巻揃ってます。

が、まだそれを語る時じゃなく。
もうね、すきすき好きすぎて…
心の準備が出来てないの。

ドロヘドロはその時がきたら紹介するとして
今日は絶賛連載中の大ダークを。
【宇宙というどこまでも広がる黒い暗闇のどこかで、血だらけで漂う一人の男がいた。彼の名はザハ=サンコ、14歳。その骨は「どんな願いも叶える」と言われ、全宇宙人からその身を狙われる身であった…】

↑あらすじコピペはこんな感じ。

宇宙というどこまでも広がる黒い暗闇のどこかに何の説明も無く突如読者もぶん投げられるので最初ははてなマークしかでてきませんが、これはドロヘドロも同じですね、深く考えずその世界観に身を委ね、考えず感じるだけでいいでしょう(たぶん)

ゆるゆる骨骨グログロと進むストーリー。


現在進行形の話と、主人公サンコ君が小学生だった6年前の話が並行して描かれたり。
サンコ少年の学校生活のお話がお気に入り。
とってもかわいい。

・ザハ=サンコ
・アバキアン
・死ま田=デス
・一(はじめ)=ダメ丸

この"4匹の害悪"と呼ばれる主要キャラ達。
最近やっと4人が勢揃い、敵もハッキリし始めたのでこれからもワクワクが止まりませんね⁈


推しコーナーはこの方、光油先生。
光油先生ってワンサカいるっぽいけどサンコの担任の先生がとっても優しい(特定の個体なのかは不明)
時々登場してくれるだけで思わずニッコリ☺️
巨大小学校船「タイボクガン」でのお授業。
ほんわか口調が優しいの。
夜の姿はちょっとこわい。


他にも気になるキャラ盛りだくさん。
ミニバケツ星人とか
見た目に反して凶悪だった…
すぐに死ま田くんに爆死させられてしまう。
ひさん!



あとはシャドウとか…
非常に気になる
闇の商売人・店谷=ボックスもいい。
謎かわいい!
闇の皮だの闇のなんちゃらだの怪しげな武器ばっか売ってるくせに名物が普通でうける


ずっとこの調子で眺めていたい

そんな気持ちにさせられます。
この感じ、うまく説明できないんだけど、
感覚でもの言うとしたら「栞と紙魚子シリーズ+杉浦茂ワンダーランド」な感じ…???
子供の頃何度もくりかえし読み返した漫画たちの雰囲気に似てる。
どくとくの空気感、骨太感、シュール感、テンポ感。
浸っていたい。
ああ素晴らしき林田球ワールド。



サンコ君が何者なのか、
なんで不死身なのか、
なんで骨に願いを叶える力があるのか、
諸々、、
これから少しずつ謎が解けていくんだろうな。
すっごく長い時間かけてもいーです。
ずっと浸りたいからね。

ちなみに巻頭カラーや付録付きのゲッサンは即購入、レッスン室で読めます。
ぜひ大きな絵で大ダークを。
林田球関連作品はその他にも大体あります。
読めます。
やっぱ最推しは先生ご本人ですね。
大大大好き☆

Accordion Yocci

アコーディオン ヨッチ オフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000